英語で自己紹介してみよう【コミュニケーションの第一歩!】

コミュニケーションの第一歩!英語で自己紹介してみよう フレーズ
この記事は約12分で読めます。

この記事では英語での自己紹介に役立つフレーズをご紹介します。

「英会話レッスンで上手に自己紹介して会話をスムーズにすすめたい…」

「会社で英語のプレゼンがあるけど最初の自己紹介なんて言おう…」

「旅行に行くから英語で自己紹介くらいできるようになりたい…」

など英語で自己紹介をする場面は人によってさまざまですが、おさえておきたいフレーズはだいたい同じです。

英語で自己紹介をすることで、相手に自分のことを知ってもらうことができ、そのあとの会話がスムーズにすすみます。

是非今からご紹介するフレーズを、英語で自己紹介する場面に役立ててくださいね!

スポンサーリンク

英語で自己紹介の流れ

  1. あいさつ / Hello
  2. 名前を言う / I’m ~
  3. 会えてうれしいです / Nice to meet you.※
  4. 自由に
  5. 会えて良かったです / Nice meeting you.※

※一方的な自己紹介の場合、3,5を省略しても大丈夫です。

あいさつ

Hi / Hello

日本語でもそうですが、自己紹介をする前に初めて会う人にはまずあいさつをしましょう。
日本語訳は「こんにちは」ですが一日中使えます。Hiはビジネスシーンで使用しても問題ありませんが、より丁寧さを出すならHelloを使いましょう。

名前を言う

I’m 〇〇. / My name is 〇〇.

名前を言うときはI’m ~かMy name is~を使いましょう。
またMy name is~はI’m~よりフォーマルな表現になりますので、ビジネスシーンではMy name is~で名乗ると良いですね。
また、外国人からすると日本の名前は馴染みが無く、一回で聞き取るのが難しいので名前を二回言うと分かりやすいです。名前が長い人は、あだ名のように名前を縮めて、Please call me ~と言うのもひとつの手です。

 POINT

・名前を二回繰り返す

My name is Yuki, Yuki Sato.

・呼びやすいあだ名で呼んでもらう

I’m Yasutake. Please call me Yasu.

相手に質問するときは…

What’s your name?

会えてうれしい気持ちを伝える

Nice to meet you.

Nice to meet youは有名なフレーズですね!
一番初めに言うのではなく、あいさつ、名前を言った後に言いましょう。いきなり初めて会った人に「会えてうれしいです!」と言うと少し不自然ですよね。
「こんにちは、私の名前は太郎です。お会いできてうれしいです。」という流れの方が自然です。

Nice meeting you.

初対面の相手との別れ際に言う言葉です。Nice to meet youとよく似ているので混同しないように気を付けましょう!Nice meeting you.です!

英語で自己紹介に使えそうなフレーズ

年齢について

I'm 20. / I'm 20 years old.

相手に質問するときは…

May I ask your age?

出身地について

I’m from 〇〇.

一番シンプルな言い方ですね!
「日本の千葉です。」など少し詳細に言いたい場合は、I’m from Chiba, Japan.となります。

 例文

I’m from Okinawa, Japan.

私は日本の沖縄で生まれました。

I was born in 〇〇.

 例文

I was born in the States.

私はアメリカで生まれました。

※アメリカと言うときAmericaより、the Statesやthe USがよく使われます。

I was born and raised in 〇〇.

 例文

I was born and raised in Fukuoka, Japan.

私は日本の福岡で生まれ育ちました。

I grew up in 〇〇.

生まれた場所と育った場所が異なる場合はこの表現を使いましょう!

 例文

I was born in Canada, but I grew up in Japan.

私は生まれはカナダですが、日本で育ちました。

相手に質問するときは…

Where are you from?

もう少し詳しい地域を聞きたいとき…

Where in Japan (are you from)?

Which part of Japan (are you from)?

Whereabouts in Japan (are you from)?

※カッコ内are you fromは省略しても大丈夫です。自分が言いやすい英語で覚えていきましょうね!

仕事について

I’m  a 〇〇.

私は〇〇です。とシンプルに職種を伝えるフレーズです。

 例文

I’m a hairdresser.

私は美容師です。

I work for 〇〇.

work forはforのあとに会社名を入れると「〇〇に勤める」という意味になり、〇〇の部分に人名を入れることで「〇〇の下で働く」という意味になります。

 例文

He works for Yahoo as a web designer.

彼はYahooでウェブデザイナーとして働いています。

She works for Mr. Tanaka at ABC company.

彼女はABC社で田中氏の下で働いています。

I work at 〇〇.

work at 〇〇は〇〇に会社名や働く場所を入れて「〇〇で働く」という意味になります。

 例文

I work at a hospital as a nurse.

私は看護師として病院で働いています。

相手に質問するときは…

What do you do (for a living)?
What is your occupation?

学校について

I’m a sophomore in college.

Her son is in the first grade of elementary school.

My nephew will be a 7th grader next month.

 POINT

※[数字] th gradeは「〇〇学年」という意味です。「〇〇年生」と表したいときはgradeにrを付けてgraderにします。使い方に気を付けてくださいね!

I’m in the first grade.

I’m a first grader.

私は小学1年生です。

英語の学年の表し方は下記の表を参考にしてください。

日本 アメリカ
小学1年生 1st grade
小学2年生 2nd grade
小学3年生 3rd grade
小学4年生 4th grade
小学5年生 5th grade
小学6年生 6th grade
中学1年生 7th grade
中学2年生 8th grade
中学3年生 9th grade (freshman)
高校1年生 10th grade(sophomore)
高校2年生 11th grade(junior)
高校3年生 12th grade(senior)
大学1年生 freshman
大学2年生 sophomore
大学3年生 junior
大学4年生 senior

相手に質問するときは…

What grade are you in?

学歴について

学歴は英語でEducational backgroundといいます。

I went to ○○.

 例文

I went to Tokyo university.

私は東京大学に通っていました。

I graduated from 〇〇.

 例文

I graduated from Kansai University.

私は関西大学を卒業しました。

I majored in 〇〇.

 例文

I majored in English literature.

私は英文学を専攻していました。

My major was 〇〇.

 例文

My major was economics.

私の専攻は経済学でした。

相手に質問するときは…

学歴は仕事の面接などをのぞき、初対面の方に聞くのに適した質問では無いと思います。ですので、学歴はどうしても聞く必要があるときだけにしましょう。下記の例文を参考にしてくださいね。

Where did you go to college?

What was your major (in college)?

What did you study (in college)?

家族構成について

There are four people in my family.
We are a family of four.

I’m an only child.

I don’t have any siblings.
I don’t have any brothers or sisters.

I have two brothers and one sister.

My sister is five years older than me.

I’m married and have three kids.

My kids are aged 10, 7, 3.

相手に質問するときは…

How many people are there in your family?

Do you have any siblings?
Do you have any brothers or sisters?

誕生日について

I was born on September 20th.

My birthday is September 20th.

相手に質問するときは…

When is your birthday?

人柄が伝わる情報

自己紹介には、自分の基本的な情報以外に人柄が伝わるような情報もいれると印象が良くなります。趣味や好きなものを英語で言えるようになりましょう!シンプルにlikeで表現するのがおすすめですよ。

I like 〇〇.

 例文

I like Hello Kitty.

私はハローキティが好きです。

I like 〇〇ing.

 例文

I like watching movies.

映画を見るのが好きです。

I’m into 〇〇.

I’m into 〇〇で「〇〇にハマっている」という意味です。〇〇には名詞か動名詞(~ing)が入ります。I’m into youで「あなたに夢中」という意味になり、歌にもよく使われていますよ。

 例文

I’m really into Justin Bieber and always listen his music!

ジャスティンビーバーにすごくハマってて、いつも彼の音楽を聞いてるの!

 POINT

get into 〇〇で「〇〇にハマり出した」というニュアンスになります。

I got into reading Japanese comics when I was in high school.

私は高校の時、日本のマンガを読むのにハマったんだ。

相手に質問するときは…

What are you into?

英語で自己紹介 例文

Hi, my name is Akiko, Akiko Tanaka.

I was born and raised in Tokyo, Japan.

I got married 6 years ago and have 2 kids. One is 4 years old and the other one is 2 years old.

I like watching Japanese dramas. I usually start to watch dramas after I put my daughters to sleep, which is my relaxing time in a day.

まとめ

いかがでしたか?
英語で自己紹介をするのはハードルが高いと思うかもしれませんが、難しく考える必要はありません。伝えたいという思いが一番大切です。
コミュニケーションの第一歩、英語で自己紹介を一度考えてみてはいかがでしょうか?

ユウ
ユウ

英語が好きな主婦です。3歳と0歳の娘がいます。
英語学習者目線で、役に立つ英語学習情報をお届けしていきたいと思います!
国立大英文科卒→IT企業勤務→外資系事務→主婦ブロガー

ユウをフォローする
スポンサーリンク
フレーズ
えいごストック
タイトルとURLをコピーしました