「私は朝型です。」は英語で?【~型、~派、~党など特徴や好みを表す便利な表現】

「私は朝型です。」は英語で?【朝型・夜型、犬派・猫派など特徴や好みを表現する便利な英語】 フレーズ
この記事は約4分で読めます。

朝型・夜型、犬派・猫派、コーヒー党・ティー党、…などなど、自分の特徴や趣味嗜好を伝えるときに使う表現ですね。

 

ではそれらは英語で何というかわかりますか?

 

実は、英語にはこれらを表現するのにぴったりな言葉があるんです。

 

それが、「a 〜 person」です!

 

〜の所に、犬や猫、朝や夜など好きなものを入れます。

自己紹介でもすごく使える表現なので、是非覚えておきましょう!

本記事を読めば朝型の英語表現をはじめ、「~型、~派」「~が好きなタイプ」など好きなものを表す英語、「a 〜 person」の使い方や例文が分かりますよ!

早速見ていきましょう~。

スポンサーリンク

「朝型」は英語で?

朝型は英語でこう表現することができます。

 

I'm a morning person.

 

直訳すると「朝人間」ですが、I'm a morning person.で「朝が得意なタイプ」という意味になります!

 

逆に「夜型です」と言いたい場合は、morningをnightに変えるだけです。

I'm a night person.

 

 POINT

朝型・夜型にはこんな表現もあります。
それぞれ鳥で表したユニークな表現ですね!

 

I'm an early bird.

I'm a night owl.

※Bird=鳥、Owl=フクロウ

「~型、~派」を表す英語「a 〜 person」の使い方

朝型など「~型、~派」を表す英語「a 〜 person」の使い方
では次に、朝型などの「~型、~派」を表す英語「a 〜 person」の使い方をご紹介します。

使い方はとっても簡単!

「a 〜 person」の〜の部分を好きなものに変えるだけです。

 

例えば、「私は犬派です」と言いたい場合

I’m a dog person.となります。

I like dogs.と意味的には変わりませんが、I’m a dog personと言った方が、ネイティブ感が出ます!

 

また、否定形は「not a 〜 person」となります。

例えば、「私は犬派ではありません」と言いたい場合

I’m not a dog person.となります。

こちらもI don't like dogs.(私は犬が好きではありません。)と意味的には変わりませんが、I’m not a dog person.(私は犬派ではありません。)の方が柔らかい印象になります。

 

また、質問をする際は「Are you a ~ person?」となります。

続けて、「or a ~ person?」を付けて、「あなたは~派ですか?それとも~派ですか?」とすることもできます。

Are you a dog person, or a cat person?
あなたは犬派ですか?それとも猫派ですか?

「~型、~派」を表す英語「a 〜 person」の例文

朝型など「~型、~派」を表す英語「a 〜 person」の例文
次に「a 〜 person」の例文をご紹介していきます。

何にでも使えるのでかなり便利ですよ!

 

Are you a morning person or a night person?

I'm not a morning person.

I'm a dog person.

I'm a cat person.

I'm a coffee person.

I'm a tea person.

I'm not a brand person.

I'm a bag person.

I'm a people person.

まとめ

いかがでしたか?

とっても簡単なのに、すごく便利な「a 〜 person」の使い方と例文をご紹介しました!

英語で話す機会があったら是非使ってみてくださいね~!

ユウ
ユウ

英語が好きな主婦です。3歳と0歳の娘がいます。
英語学習者目線で、役に立つ英語学習情報をお届けしていきたいと思います!
国立大英文科卒→IT企業勤務→外資系事務→主婦ブロガー

ユウをフォローする
スポンサーリンク
フレーズ
えいごストック
タイトルとURLをコピーしました