不機嫌を表す英語表現9選!【必須フレーズから様々な言い回しまでご紹介します】

不機嫌って英語でなんて言う?【機嫌が悪いときの英語表現を解説!】 フレーズ
この記事は約4分で読めます。

この記事では、英語で「不機嫌」を表す表現を9選ご紹介します。

 

昨日彼女が機嫌悪くてさ~

一日中娘の機嫌が悪いの。

今日の上司は機嫌が悪そうだから気を付けよう。

 

などなど、「機嫌が悪い」と言う機会って結構ありますよね。

今回は、そんな「不機嫌」を表す英語をたくさんご紹介します!

ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

英語で不機嫌の表現―これだけは覚えておこう!

英語で不機嫌の表現―これだけは覚えておこう!
今回の記事では、英語で「不機嫌」を表す言葉をたくさんご紹介しますが、最低限"in a bad mood"だけでも知っておけば大丈夫です。

他の表現は余裕があれば、おさえておきましょう!

in a bad mood

”mood”は「気分、機嫌、気持ち」という意味で、"in a bad mood"で「機嫌が悪い」状況を表します。

 例文

She's in a bad mood today.

He always gets in a bad mood when he wakes up in the morning.

My boyfriend put me in a bad mood.

逆に「機嫌がいい」は”in a good mood.”といいます。
"bad"を"good"に変えれば、「機嫌がいい」表現に応用できますね!

英語で不機嫌を表すフレーズ

英語で不機嫌を表すフレーズ
ここからは、「不機嫌」を表す様々な英語表現をご紹介していきます。

in a bad temper

”temper”とは「機嫌、気性、気分」という意味で、"in a bad temper"で「不機嫌な状態にある」ということですね。

 例文

She looks in a bad temper.

get up on the wrong side of the bed

直訳すると「ベッドの間違った側から起きる」ですが、なぜこの文が「不機嫌」を表すかというと、その歴史は古代ローマ時代に遡ります。

その時代、「左足を先に下す」すなわち「ベッドの左側から起きる」ことは非常に不運だと考えられていたそうです。

それがだんだん時を経て「不機嫌さ」を表す表現となっていったそうです。
出典:https://idioms.thefreedictionary.com/get+up+on+the+wrong+side+of+bed

 例文

My boss got up on the wrong side of the bed today.

out of sort

こちらも不機嫌な状態を表すフレーズです。

「不機嫌」という意味以外にも「少し具合が悪い」という意味でも使われます。

 例文

I'm out of sorts.

英語で不機嫌を表す形容詞

英語で不機嫌を表す形容詞
最後に、「不機嫌」を表す形容詞を使った英語表現をご紹介します。

grumpy

白雪姫に出てくる"grumpy"=「おこりんぼ」でも有名です。

彼はいっつも怒っているような不機嫌な顔をしていますよね。

 例文

I got grumpy because he didn't apologize.

grouchy

 例文

He was grouchy during the tennis match.

cranky

 例文

He has been cranky thesedays since he quit smoking.

fussy

 例文

I'm so tired because my daugter has been fussy all day.

crabby

 例文

I get crabby when I'm working.

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は英語で「不機嫌」の表現を9個ご紹介しました。

まずは、"in a bad mood"を覚えて、慣れてきたら他の表現にも挑戦してみてくださいね!

一緒に頑張りましょう~!

ユウ
ユウ

英語が好きな主婦です。3歳と0歳の娘がいます。
英語学習者目線で、役に立つ英語学習情報をお届けしていきたいと思います!
国立大英文科卒→IT企業勤務→外資系事務→主婦ブロガー

ユウをフォローする
スポンサーリンク
フレーズ
えいごストック
タイトルとURLをコピーしました