スヌーピーから英語を学ぼう!おすすめ書籍などをご紹介!

スヌーピーから英語を学ぼう!おすすめ書籍などをご紹介! 英語学習
この記事は約18分で読めます。

皆さんは世界一有名なビーグル犬「Snoopy (スヌーピー)」はご存知ですよね?
スヌーピーはアメリカ人のチャールズ・モンロー・シュルツによる作品「ピーナッツ」のメインキャラクターです。
私は小さい頃からスヌーピーが好きで、大人になった今でも変わらずグッズを集めてしまいます。
そんな大好きなスヌーピーで英語の勉強が出来たらいいな〜と思い、スヌーピーと英語を学べるコンテンツを徹底的に調べてみました!

スポンサーリンク

書籍でスヌーピーと英語を学ぶ

スヌーピーの英語学習本

スヌーピーと英語が学べる本もいくつかありましたので、ご紹介します。

チャールズ・モンロー・シュルツ(著)
ジェームス・M. バーダマン(著)

スヌーピーのコミックで英語学習

スヌーピーのコミックを英語で読んで、勉強するのも良いですね!
スヌーピーには名言もたくさんあります。

You play with the cards you’re dealt..

などが有名ですね。
覚えておきたいお気に入りのフレーズに出会えるかもしれません。
今回ご紹介するのは、文庫本サイズのコミックで値段も500円台と購入しやすく、表紙もかわいい!
50年代の初期の4足歩行のスヌーピーから、現在の姿の90年台のスヌーピーまで、全巻揃えるとスヌーピーの歴史を感じられます。
私は50年代のスヌーピーたちが今より丸っぽくてレトロで好きです。

チャールズ.M・シュルツ(著)

チャールズ.M・シュルツ(著)
チャールズ.M・シュルツ(著)
チャールズ.M・シュルツ(著)
チャールズ.M・シュルツ(著)

Youtubeでスヌーピーと英語を学ぶ

スヌーピーの公式Youtubeチャンネルです。
スヌーピーのショートアニメがたくさん見れちゃいますよ!
そのほか、私のお気に入り動画は、チャールズシュルツスタジオで働く方がスヌーピーや仲間たちの描き方を紹介する動画です。サラサラと描いていくのが心地よく、説明しながら描いてくれるので英語のリスニングに良いです。

スヌーピー公式Youtubeチャンネル

Snoopy
The official YouTube channel for Snoopy and the Peanuts gang!

SNSでスヌーピーと英語を学ぶ

SNSでもスヌーピーたちと英語が学べます。
かわいい投稿を見て癒されますし、下記で紹介しているアカウントはすべて英語なので、もちろん英語学習にも良いですね。コメント欄を見るのも活きた英語の参考になりますよ。

スヌーピーの公式Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

Stay cool out there!

Snoopy And The Peanuts Gang(@snoopygrams)がシェアした投稿 -

スヌーピー公式Twitter

スヌーピー公式Facebook

Thank that person who always takes care of you.

Snoopyさんの投稿 2020年8月25日火曜日

動画配信サービスでスヌーピーと英語を学ぶ

最近では動画配信サービスがとても便利ですよね。
英語音声のスヌーピーがNetflixで視聴できます。Netflixでは、英語字幕を付けることも可能です。
海外ドラマなどに比べ、スヌーピーのアニメは話すスピードもゆっくりで、聞き取りやすいのでおすすめです。
※Amazonプライムビデオにも、スヌーピーのショートアニメが見れますが、日本語音声のみでしたので、英語学習目的の視聴ならNetflixがおすすめです。
Netflix公式サイト

まとめ

いかがでしたか?
今回はスヌーピーと英語を学べるコンテンツについてご紹介しました。
好きなものでモチベーションを上げながら、無理せず英語学習が続けられたら良いですね!

ユウ
ユウ

英語が好きな主婦です。3歳と0歳の娘がいます。
英語学習者目線で、役に立つ英語学習情報をお届けしていきたいと思います!
国立大英文科卒→IT企業勤務→外資系事務→主婦ブロガー

ユウをフォローする
スポンサーリンク
英語学習
えいごストック
タイトルとURLをコピーしました